読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう1つの可能性 -自営的キャリア-

キャリア・人生・旅・恋愛を軸に、人生のおもしろみを提案するブログ。

私がBLUE NOTE好きな7つの理由

久しぶりにBLUE NOTEに連れていっていただきました。

いつぶりかな??

素敵なJAZZを聞きながら飲む赤ワインに勝るものはないですね。うんうん

 

めちゃ満喫してきましたが

私がBLUE NOTEが好きな理由は何だろう?と少し考えてみました。

 

1、ワインが豊富

 

音楽じゃないのかい!!!とツッコまれそうですが

BLUE NOTEは、おおっという感じのワインがたくさんあって迷います。

今日はカルフォルニア的なナパバレー的な赤ワインを1本いただきました。

 

2、アーティストが近い

 

大きな会場で、演出を楽しむのも好きなんですが

この小ぢんまりした感じがまたいいんですよね。

とはいえ数百人いるんですが。

 

3、オシャレしていける

 

今日は白いワンピースなんぞ着ていってしまったのですが(照)

そういう服でも浮かないのがBLUE NOTEの良いところ。

思いっきりオシャレできる場所って貴重。

ここなら全身ヒョウ柄でも溶け込める気がする!たぶん!(しないけど)

 

4、お客さんがみんな穏やかな感じなのが良い

 

「客層」っていうとあれなのですが

来ているお客さんが、変な人があまりいないのは素敵だなと。

ある程度のハードルを超えて来ているからかな。(ミュージックチャージとか…表参道駅からの道のりとか…笑)

 

5、指定席のソファがフワッとしている

 

今まで自由席しか座ったことなかったんですが

今回は初の指定席に案内されました。

座り心地の良い椅子って良いよね。

スタバでも私は木の椅子よりソファ生地の椅子を選びます。

 

6、料理が美味しい

 

今日は前菜の他に

ラムと牛サーロインを食べたんですが、美味しかったです。

音楽に心奪われて食べる手が止まりがちですが(笑)。

 

7、多彩なアーティストが出演している

 

今日のアーティストも前から知っているわけじゃなかったんですが楽しめました。

こうなると、1月のアーティストも気になっちゃうっていうもんですよね。

 

 

たっぷり飲んで、食べて、音楽に浸った1日でした。

また行きたい!