読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう1つの可能性 -自営的キャリア-

キャリア・人生・旅・恋愛を軸に、人生のおもしろみを提案するブログ。

友達に恵まれすぎてコンプレックスMAXになる人②

10人中8人が「上がっちゃってる」集まり


先日、ご一緒した社長がこんなことを言っていた。

「74世代ってすごい優秀な人が多い。俺がたまに集まる74会は、10人のうち8人が上がっちゃってるんだよね」

 

「上がっちゃって」というのは「上場しちゃって」の意。

 

男性が10人集まって、8人が上場しちゃってる状態。
それってどんなシチュエーションなんだろう。
そして残り2人は、どんな気持ちなのかなと思った。


「類は友を呼ぶ」は2つの意味がある


よく「類は友を呼ぶ」というフレーズが使われるけど
これには2つの意味があると思う。

 

1つは、似た者同士が集まるという意味。
2つ目は、だんだん似てくるという意味。

 

f:id:moriakiko0119:20160311110424j:plain

 

先ほどの74会に関しては
もともと「天下取るぞ」的な志向の人が集まった会なのだろうけど
右隣の人も左隣の人も上場していけば、「自分も」と思えるのは自然な流れだ。


私の女友達が素敵すぎてツラい件

 

私の女友達は、誰に紹介してもドヤ顔になってしまう。

もう超!!自慢の存在だ。
本当に素敵な女性ばかり。

 

意志が強いけれども、柔軟性があって
男性より(!?)男気溢れるけれど、可愛げもあって
肌も髪もツヤツヤでどう見ても20代にしか見えないし、しかもすごく稼いでいる。

 

海外で起業し成功して帰国後は政治の世界に飛び込んだ区議会議員
オフィスを構えて社員を雇って、周年パーティも華やかに開催している女社長
普通の人の年収を1ヶ月で稼ぐスーパーマザー
生命保険営業で1年でMDRTを取得した2,000万円プレイヤー
英語ペラペラで国籍問わず圧倒的に人を惹き付けるマーケター

 

一緒にいて、楽しい。
彼女たちも、一緒にいて楽しいと思ってくれていると思う。
そう願う。


けど、けど。
全然「類友」にならない。

 

私だけが普通のまま。

 

彼女たちは自分の進む道を見つけ、
美しく邁進していくというのに
私は、同じような道をグルグル堂々巡りしている。

 

全然まったく、「類友」になる気配が皆無なんですけど。

 

どうにかしたい。
何かしたい。
でも、それが何か分からない。

 

ある女友達が「今度ごはんしよー」とメッセージをくれる。
彼女は5万円するセッションが一瞬で満席御礼になるような超人気コーチ。

 

誰もが彼女に会いたくて、
「やっと会えました!」と写真を嬉しそうにアップしている。
ファンからすれば、もはや仏のような存在(笑)

 

そんな彼女は、私の一体何が良くて、普通に友達してくれてるんだろうか?

私は彼女に何か与えられてるんだろうか?

何を?何を?何を???

 

全然分からなかった。

 

 

 

続く

 

===

<お知らせ>

近々、セッションの申込を再開します!

===

 

 

<前回>

友達に恵まれすぎてコンプレックスMAXになる人①

motokano.hatenablog.jp